検索条件[宮城興業] [2件]
画像のみ 人気順
宮城興業 Giardino da 1941 ”Lavoro(ラボーロ)”  [199]
宮城興業 Giardino da 1941 ”Lavoro(ラボーロ)” 
英国調のラストをベースにしたダブルモンクストラップ。キャップ部分をやや小さめにし、パーフォレーションを施したパンチドキャップトゥでこのデザインではあまり見ることがないデザインです。 アッパー素材にはカーフの柔らかさとステアの強さを合わせ持った国産上質キップを、またソールは堅牢性の高いレザーソールを採用し、品の良いブラウンカラーで仕上げました。 国内有数のグッドイヤーファクトリー”宮城興業”で1足1足丁寧に作られた良質のドレスシューズです。
宮城興業 Giardino da 1941 ”Cantare(カンターレ)”  [191]
宮城興業 Giardino da 1941 ”Cantare(カンターレ)” 
クラシコ調のラストをベースにした、ダブルモンクストラップ。小ぶりでシルバーの尾錠は派手さを抑えシックな雰囲気を表現しています。ストラップ部分はゴムを使用せず革のみという本格仕様。玄人好みの作りで靴にこだわりのあるお客様向けでしょうか? アッパー素材にはカーフの柔らかさとステアの強さを合わせ持った国産上質キップを、また4.5mmの堅牢なベンズを使用したレザーソールを使用。堅牢性、柔軟性のある履き心地の良い仕上げとなっております。 国内有数のグッドイヤーファクトリー”宮城興業”で1足1足丁寧に作られた良質のドレスシューズです。
※商品画像をクリックすると拡大画像と詳細説明のページにすすみます。