検索条件[ベルト/] [6件]
画像のみ 人気順
EDWARD GREEN エドワードグリーンWESTMINSTER [952]
EDWARD GREEN エドワードグリーンWESTMINSTER
WESTMINSTER【ウエストミンスター】スーツスタイルの着こなしの幅が広がるダブルモンクストラップ。靴を脱ぐ機会が多い人には嬉しいモデルです。
AUBERCY【オーベルシー】Doppia fibbia 773E Inca col.8230(シューツリー込) [510]
AUBERCY【オーベルシー】Doppia fibbia 773E Inca col.8230(シューツリー込)
”AUBERCY【オーベルシー】”は創業1953年 アンドレ&ルネ・オーベルシーによってパリのヴィヴィエンヌ通りに於いて店を開いたのが始まり。 1956年にイタリアに工場を移し英国の伝統に裏打ちされた品質、フランスの優雅さ、イタリアのクリエイティブさといった長所を織り交ぜ、小規模な家族的経営により頑なにその姿勢を守り続けています。
【皇室御用達 大塚製靴/OTSUKA M-5(オーツカ M-5)】M5-307 ダブルモンクストラップ ストレートチップ[M5-307 Cap Double Monk Strap】ブラック・ダークブラウン  [258]
【皇室御用達 大塚製靴/OTSUKA M-5(オーツカ M-5)】M5-307 ダブルモンクストラップ ストレートチップ[M5-307 Cap Double Monk Strap】ブラック・ダークブラウン 
日本国内最古のシューズメーカー大塚製靴
宮城興業 Giardino da 1941 ”Cantare(カンターレ)”  [188]
宮城興業 Giardino da 1941 ”Cantare(カンターレ)” 
クラシコ調のラストをベースにした、ダブルモンクストラップ。小ぶりでシルバーの尾錠は派手さを抑えシックな雰囲気を表現しています。ストラップ部分はゴムを使用せず革のみという本格仕様。玄人好みの作りで靴にこだわりのあるお客様向けでしょうか? アッパー素材にはカーフの柔らかさとステアの強さを合わせ持った国産上質キップを、また4.5mmの堅牢なベンズを使用したレザーソールを使用。堅牢性、柔軟性のある履き心地の良い仕上げとなっております。 国内有数のグッドイヤーファクトリー”宮城興業”で1足1足丁寧に作られた良質のドレスシューズです。
宮城興業 Giardino da 1941 ”Lavoro(ラボーロ)”  [196]
宮城興業 Giardino da 1941 ”Lavoro(ラボーロ)” 
英国調のラストをベースにしたダブルモンクストラップ。キャップ部分をやや小さめにし、パーフォレーションを施したパンチドキャップトゥでこのデザインではあまり見ることがないデザインです。 アッパー素材にはカーフの柔らかさとステアの強さを合わせ持った国産上質キップを、またソールは堅牢性の高いレザーソールを採用し、品の良いブラウンカラーで仕上げました。 国内有数のグッドイヤーファクトリー”宮城興業”で1足1足丁寧に作られた良質のドレスシューズです。
スコッチグレイン SCOTCH GRAIN ダブルモンクストラップ オデッサ 910BR [217]
スコッチグレイン SCOTCH GRAIN ダブルモンクストラップ オデッサ 910BR
オデッサは、ロングノーズのモデルで細く長いE(シングルE)で格好のいい仕上がりになっている、遊び心あるラインナップです。モデル910は、ダブルモンクストラップ。ストレートチップのトゥから始まるノーズライン、かっちりと男前のダブルモンクストラップが覆い、靴全体を引き締めています。脱ぎ履きするときは、ベルトを毎回はずす必要がありますが、フィット感は最高です。ちょっとだけ、イタリア風の色男の香りもしてくる主張のあるデザインです。910BRは、明るさと落ち着いた風合いをあわせもつブラウン。なにかと便利なおしゃれな一足になることでしょう。
※商品画像をクリックすると拡大画像と詳細説明のページにすすみます。